パステルアート描き方

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法パステルアート

パステルアートって型紙を作るのが結構大変ですよね。型紙なしで簡単に綺麗なハートが描けるやり方を紹介します。

型紙作りがめんどうでパステルアートを諦めていた方、初心者の方、お子様、ご高齢者様にもおすすめです。

簡単で時間もあまりかからないので、ぜひパステルアートの最初の一歩として描いてみてはどうでしょうか♪

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

パステルアート│簡単!型紙なしで描けるハートの描き方

画用紙を準備する

画用紙をはがきサイズ、もしくは2Lサイズに切っておく。(大きさは自分のお好みで変更して頂いて大丈夫です。)

パステルを削ります

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

コピー用紙に「ぐんじょう」、「青」、「ライトブルー」のパステルを削ります。(色はお好みで大丈夫です♪)

ハートの輪郭を描いていく

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

画用紙の中央に、自分が使用する色の一番薄い色(ライトブルー)のパステルを使ってハートのだいたいの輪郭を描いていきます。

薄~く描いていけば、簡単に消しゴムで消せるので思い切って描いてみて下さい!

指の腹を使って描いても、コットンを使って描いてもどちらでもOKです。(コットンは小さく折りたたんだり、使いやすい大きさに切って使用すれば大丈夫です。)

ハートを徐々に濃くしていきます

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

ハートのだいたいの輪郭が描けたら、「ぐんじょう」や「青」のパステルも使って徐々に濃くしていきます。

ハートの輪郭全てを濃くしてしまうのではなく、部分的に濃く色を重ねていく所と、そうでない所を作り、少しコントラストを付けていくと深みが出て良いです。

ハートの輪郭周辺をぼかしていきます

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

徐々に濃く出来たら、輪郭周辺を外側にぼかしていきます。

字消し版を使ってみよう

字消し版の小さい丸(1番小さい丸~4番目位までを使用)を使います。

バランスを考えながら、消しゴムを使って消していきます。(ずれないように、字消し版をしっかり手で押さえながら行って下さい。)

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法
パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

完成!

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

右側も同じように、所々消していったら完成です!

これにプラスして、淡い色で背景を塗っても良いかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は短い時間ですぐに出来る、型紙のいらないハートの描き方を紹介しました。

パステルアート描き方│型紙なしで初心者でも簡単にハートを描く方法

私は青をベースに描きましたが、皆様はご自分のお好きな色の組み合わせで描いてみて下さい♪

色がかわると、ハートの雰囲気もガラっと変わって素敵です。

また、今回は出来るだけ簡単シンプルにするために、背景などは塗っていませんが、時間に余裕があれば、ご自分のお好きなようにアレンジを加えても良いかと思います。

型紙いらずなので、お子様も簡単に楽しめると思います。また、施設などの活動でも取り入れやすいですよね♪

ぜひ気楽にパステルアートを楽しんでみて下さい♪

ここまで読んで下さってありがとうございました。では、また~‼

https://blog-nao.com パステルアート
BLOG NAO