おすすめの本

おすすめの本

書評『運命を拓く』著者:中村天風氏/感想レビュー後編

前篇をお読み頂きありがとうございました。 引き続き『運命を拓く』感想レビューの後編に入っていきたいと思います。 書評『運命を拓く』著者:中村天風氏/感想レビュー前編はこちら↓↓↓ (function(b,...
おすすめの本

書評『運命を拓く』著者:中村天風氏/感想レビュー前編

今回もまた、本当に素晴らしい本のご紹介です! この本は、ぜひ皆さんに絶対読んで頂きたい、というか世界中の人に読んで頂きたいと思う程、価値ある本です。 今まで、どんな本を読んでも人生が好転しなかった人でも、天風氏の力強い言葉によ...
おすすめの本

[書評]人生で起こることすべて良きこと 逆境を超える「こころの技法」そう思い定めるとき道は拓ける 人生の岐路で気づきを得る50の言葉:レビュー感想/著者田坂広志氏

この本は、もう素晴らしいとしか言いようがない。 何度も何度も読み返し、肌身離さず持っていたい、そう思わせてくれる良書である。 「こころの技法」というだけあって、この1冊の中に良い心のあり方が、 全て分かりやすく網羅さてい...
おすすめの本

レビュー感想/株式会社タイムカプセル社新版十年前からやってきた使者(喜多川泰シリーズ) 

10年後の自分に手紙を書いてみませんか? 10年後、自分はどこで誰と何をしているんだろう。 10年後の自分に、どんな言葉をかけてあげたいですか? 10年後のちょっと成長した自分を想像し、未来を描くことは、自分の中に良いイ...
おすすめの本

小林 正観さん著【釈迦の教えは「感謝」だった】 感想レビュー│人間の悩み、苦しみを癒す方法とは

感想レビュー│人間の悩み、苦しみの本質とは何だろう。お釈迦様が残した「般若心経」というお経を通して教える「苦」の本質というものは?以外にもその答えはとてもシンプルだった。確かな気づきを与えてくれ、心がスーッと軽くなっていくおすすめの1冊です。
おすすめの本

書籍評価レビュー「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる ふるさと村のからだを整える「食養術」

【感想・レビュー】秋山龍三・草野かおる著│ふるさと村のからだを整える「食養術」は食生活を改善したいと考えていた私にとってすぐにでも実践したいものばかりだった。「食事」を正して病気、不調知らずのからだに。現代社会に生きる日本人が忘れている昔ながらの食事で健康になろう。